舞い降りた巨乳天使
前のページに戻る
名 前
聖園マリア
(みその まりあ)
趣 味
お菓子作り、読書
年 齢
17歳
性 格
ひかえめ、恥ずかしがりや
誕生日
8月30日
好きな色
白、ピンク
血液型
A型
好きな食物
プレーンヨーグルト
星 座
乙女座
初体験
16歳
身 長
158cm
好きな体位
正常位
バスト
132cm
性感帯
胸全体、特に乳首
ウェスト
56cm
得意技
パイズリ
ヒップ
88cm
悩み
生理の前後に母乳が出る

イギリス人の母親と日本人の父親の間に生まれた、ハーフの美少女。

マリアは幼稚園の頃、いじめっ子から常に自分を守ってくれた優しい幼なじみ・響野達也に好意を持つようになる。その想いは成長するにつれ純粋な愛情へと移行していった。

達也に愛情と信頼を寄せているマリアは小学校時代から達也が望むならどんな恥ずかしい(お医者さんごっこのような)事でも許してしまっていた。
早熟な達也はそんなマリアとセックスしようと試みたが、幼いマリアの身体はその行為をするにはまだ十分に発育しておらず二人の初体験は未遂に終わる。
そして二人は16歳になったらあらためてセックスをしようと誓い合う。
だが父親の仕事の都合でマリアがイギリスへ転居することになり、二人は離ればなれになってしまう。あの約束を胸に秘めて・・。

三年後、帰国したマリアは達也と再会する。マリアはより美しく成長していた。雪のように白い肌、成熟した豊満な乳房、光り輝く金髪、そして神秘的な碧い瞳。二人は離れている間もずっとお互いのことを想い続けていた。そして幼い頃の約束は果たされ、ついにマリアは達也と結ばれた。

母親の遺伝子を濃く受け継いだマリアは金髪・碧眼で、その巨大な乳房、妊娠していないのに母乳が出るという特異体質も母親ゆずりである。
恥ずかしがりやのマリアはこれ以上自分の胸の成長を望んではいないが、達也の熱心な愛撫により刺激を受け日々成長している。

初体験の後、屋外ファック、親友の美少女・水野リサとのレズ行為、さらに達也を交えての3Pなど数々の恥ずかしいセックスを経験し、マリアは次第に性の深みに溺れてゆく。

恋人・達也との性行為によって開発されていくマリアの肉体は、高一の夏休みに滞在したイギリスでついに子宮による激しい快感を初めて得るに至った。これによって二人の結びつきは進展しより深いものになっていった。


(C) Tohru Nishimaki / D-LOVERS. All Rights Reserved.